在宅勤務(テレワーク)の味方?4月以降に発表??

営業の田森です。当社自体は常に工事現場が稼働しているので在宅勤務とは縁遠いのですが、お客様のご希望に添えるようにアンテナを張り、常に情報収集をしています。(ちょっと長文ですが…参考にしていただければと思います)


2020年10月、国土交通省は新型コロナウイルスの感染拡大に伴い多くの企業等で急速にテレワーク・リモートワーク導入意識が高まっていることを受け、今後の感染拡大防止や働き方の多様化などに応えるべく2021年より在宅勤務向けに住宅リフォームを実施するご家族を対象に新たな補助金制度「テレワーク改修」を創設することを検討しています。

テレワーク改修は個人住宅向けのリフォーム補助金となる予定であり、既に国土交通省は2021年度予算の概算要求にテレワーク改修を関連経費として計上しています。

なお、新たに創設される在宅勤務向けのリフォーム補助金制度「テレワーク改修」は2014年2月に成立した「長期優良住宅化リフォーム推進事業」の一環として組み込まれることになっています。

そのため、テレワーク改修による補助を受けるには長期優良住宅化リフォーム推進事業の審査機関の審査を受ける必要があります。

なお、テレワーク改修による補助金制度は2021年より開始される新しいリフォーム補助金制度になりますので2020年11月時点では具体的な補助金のリフォーム条件等がまだ発表されておらず、適用可能なリフォーム工事の種別が明らかとなっていません。

これから在宅勤務向けにテレワークやリモートワーク専用の住宅リフォームを行うご予定のご家族は今後の国土交通省の動向を注視しましょう。


↓↓↓折込チラシの候補記事です。採用になるかはわかりませんが…。


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square